読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It is slow to notice

音楽通、映画通っぽく見られるためのぜんぜん通じゃない批評ブログ。

期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

【音楽】『Machine Gun / Jimi Hendrix ( Band Of Gypsys) 』の通っぽい感想

ロック ジミヘン jimihendrix exp gypsys machinegun マシンガン

【通っぽい感想】

『エクスペリエンス時代もいいけど、バンドオブジプシーズの方がファンクっぽくて好き。』

ジミヘンは作品すべてがすごいですが、どうしてもエクスペリエンス派(以下EXP)とバンド・オブ・ジプシー派(以下BOG)に分かれるような気がします。そして人気があるのはエクスペリエンス時代のように思われます。

まあ、EXP時代の方がヒット曲がたくさんあるので無理はないと思いますが、そこであえてBOG好きを宣言しましょう。しかもそこに、”ファンクが~”などと付け加えることで、ジミヘンをロックというカテゴリーだけでなく、ブラック・ミュージックとしてとらえている感をプラスすることができ、より通っぽさが増すのではないでしょうか。(多分)

そしてこのアルバムですが、BOGのデビュー・ライブを初めて曲順通りに納めたもので、内容は素晴らしいに決まっているじゃありませんか!必聴です!

 

MACHINE GUN JIMI HENDR

MACHINE GUN JIMI HENDR

 

 

 ●『Machine Gun: The Fillmore East First Show 12/31/69』
1. Power Of Soul
2. Lover Man
3. Hear My Train A Comin'
4. Changes
5. Izabella
6. Machine Gun
7. Stop
8. Ezy Ryder
9. Bleeding Heart
10. Earth Blues
11. Burning Desire