読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It is slow to notice

音楽通、映画通っぽく見られるためのぜんぜん通じゃない批評ブログ。

期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場

【映画】『スティーブ・ジョブズ』の通っぽい感想

映画 mac マック アップル apple スティーブ・ジョブズ iphone

【通っぽい感想】

『2013年版と2015年版どっちも観たけどさ~、(以下ご自由に)』

スティーブ・ジョブズ』という映画は、2013年版と2015年版の2種類があります。これを両方とも観たよということで、映画好きとアップル好きをアピールできます。アップル好きってだけでもそこそこのアピール度ですが、映画のチェックも怠ってないぜというアピールを追加することで、通っぽさ倍増です(多分)。だから、映画の内容や感想を語る必要はありません。両方チェックしてるよということだけ伝えれば通っぽさを演出できるはずです。(多分)

この映画を観て、当時iMacがすごく欲しかったのを思い出しました。久しぶりにiMacを見たけど、やっぱりいいデザインですね。

 

 

続きを読む

【映画】『インセプション』の通っぽい感想

映画 クリストファー・ノーラン インセプション ディカプリオ movie

【通っぽい感想】

『俺、クリストファー・ノーラン監督の作品、好きなんだよね』(なんじゃ、こりゃ)

俺は、監督で作品を選んでいるんだアピールと、その監督がノーランってところで通っぽいって思われるんじゃないでしょうか。(無理があるなあ)

 

インセプション (字幕版)
 

 

続きを読む

【音楽】『LIVE IN SAN DIEGO with special guest JJ Cale / Eric Clapton』の通っぽい感想

ericclapton music 音楽 エリック・クラプトン jj cale jjケイル デレク ドミノス

【通っぽい感想】

『クラプトンって、デレク&ドミノス時代がいちばん指が動いてたけど、それに匹敵するくらい調子いいよね。』

 

『クラプトン好きなんだよね』などと言うと、キラーンと目が光る音楽好きのかたもいらっしゃいますが、そんな時にこんな感想を言ってみてはどうでしょうか。

これで、クラプトンをドミノス時代から聴いていることと、今でも新作をチェックしていることをアピールできて、通っぽく見られるのではないでしょうか。

 

LIVE IN SAN DIEGO

LIVE IN SAN DIEGO

 

 

続きを読む